【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】「仮面ライダーディエンド」レビュー(魂ネイション2019開催記念商品)
MASKED RIDER DIEND 32



【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】「仮面ライダーディエンド」のレビューです。

 発売日:2019年10月発売
  価格:7,700円(税10%込)
販売方法:魂ネイション2019開催記念、会場限定販売&魂ウェブ商店抽選販売

「仮面ライダーディケイド」「仮面ラーダージオウ」から、”仮面ライダーディエンド”がS.H.Figuarts(真骨彫製法)シリーズに登場!
ディケイドとは異なり、ディエンドライバー+ネオディエンドライバー付属で、この1個で「仮面ライダーディケイド」「仮面ラーダージオウ」どちらの登場シーンも再現可能です。

早速、パッケージのレビューから。
MASKED RIDER DIEND 01
正面から

MASKED RIDER DIEND 02
背面から

MASKED RIDER DIEND 03
輸送箱(正面)

MASKED RIDER DIEND 04
輸送箱(背面)

MASKED RIDER DIEND 05
スリーブケース(右前方向から)
輸送箱から取り出すと、パッケージがスリーブケースに入っています。

MASKED RIDER DIEND 06
スリーブケース(左後ろ方向から)

中身のレビューです。
MASKED RIDER DIEND 07
ブリスター①

MASKED RIDER DIEND 08
ブリスター②

ディエンドライバーネオディエンドライバー
どちらも開閉式で、付属のカード装填可能です。
細かな塗り分けも素晴らしいです。
MASKED RIDER DIEND 09
閉じた状態

MASKED RIDER DIEND 10
開いた状態

MASKED RIDER DIEND 11
反対方向から(開いた状態で)

カード一式
MASKED RIDER DIEND 12

MASKED RIDER DIEND 13
この小さなサイズながらライダー名は読める程の印刷。
ただし、虫眼鏡が必要かも(笑)
紛失が怖いので、「仮面ライダーディケイド(ネオディケイドライバーVer.)」のレビュー同様、敢えて開封いたしません。
別の物で代用させていただきます。(おなじみのアレです^^)

仁王立ちで
MASKED RIDER DIEND 14
正面から

MASKED RIDER DIEND 15
背面から

MASKED RIDER DIEND 16
右方向から

MASKED RIDER DIEND 17
左方向から

MASKED RIDER DIEND 18
上半身
隙間の塗装もキッチリしていて、はみ出しもありません!

MASKED RIDER DIEND 19
腰周り
ディエンドは銃(ディエンドライバー)で変身する為、ベルト必要?って感じてしまいます。
ディエンドマークの塗装もしっかりしていますね。(私の個体は少々擦り傷がありましたが…)

適当に、色々なポージング
MASKED RIDER DIEND 20

MASKED RIDER DIEND 21

MASKED RIDER DIEND 22
はい、”おなじみのアレ”ことガンバライドカードです。
微妙なキャラ選択ですが、良い2号ライダーカードの手持ちがありませんでした(爆)

MASKED RIDER DIEND 23

MASKED RIDER DIEND 24

MASKED RIDER DIEND 25

MASKED RIDER DIEND 26

MASKED RIDER DIEND 27
こんなシーン絶対ありえませんけど、二丁拳銃スタイルで。。

MASKED RIDER DIEND 28
仮面ライダーディケイド(ネオディケイドライバーVer.)と一緒に撮影
ノーマルディケイド所持していない為、仮面ライダージオウ登場Ver.となります。

MASKED RIDER DIEND 29

MASKED RIDER DIEND 30

MASKED RIDER DIEND 31
「ツカサァーーーー!!」

MASKED RIDER DIEND 32
「フ〇ン!ダメ!!ゼッタイ!!!」

MASKED RIDER DIEND 33

今回レビューでは「仮面ライダーディケイド(ネオディケイドライバーVer.)」を登場させたので、最後にパッケージを並べて。
MASKED RIDER DIEND 34


カードを切り取ってしまう事に抵抗があった為、強引な代替品でまたまた敢行!!
ガンバライドカードもロクなのがなくって…残念なライダー選定に・・・
ここはカードホールド用手首パーツがしっかりしている!と褒めておきましょうww

やはりディエンドはディケイドと並べて飾るのが映えますねぇ!
マゼンタシアンといった当時あまり聞き馴れない単語の普及に貢献していた気がします(笑)

ネオディエンドライバーまで付属された事で、変身用カードが平成二期ライダー達の分までラインナップされています。
ここは素直に有難い!!2種類揃えるのに2体購入せずに済みますので、お財布に優しい
ディケイドも少々値段UPしてもよかったので、再販+αの形式でノーマルのディケイドライバーと激情態ヘッドパーツも付属して欲しかったですね。

あ!撮影中やらかしてしまったのですが、あまり頭部をグリグリ回すと、鎖骨辺りの白い塗装部分の角に顔の頬辺りの小さいカードみたいなパーツが干渉して塗装が剥がれてしまいますのでご注意を!!

以上、「仮面ライダーディエンド」のレビューでした。

※申し訳ございませんが、画像の無断転載はご遠慮ください。

ご閲覧、ありがとうございました。