【S.H.Figuarts】「仮面ライダー迅 バーニングファルコン」レビュー
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 00z



【S.H.Figuarts】「仮面ライダー迅 バーニングファルコン」のレビューです。

 発売日:2021年1月発売
  価格:7,480円(税10%込)
販売方法:魂ウェブ商店受注販売

「仮面ラーダーゼロワン」シリーズ第十一弾”仮面ライダー迅 バーニングファルコン”がS.H.Figuartsシリーズに登場!
”ザイアスラッシュライザー”は武器用とベルト装着用の長短2種が付属しています。

早速、パッケージのレビューから。
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 01
正面から
魂ウェブ商店恒例のブラインドボックス仕様となっています。

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 02
背面から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 03
右前方向から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 04
左後ろ方向から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 05
輸送箱(正面)

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 06
輸送箱(背面)

中身のレビューです。
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 07
ブリスター
何故かゼロワンシリーズは握り拳手首パーツではなく、開き手パーツがデフォルト状態となっている場合が多いです。

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 08
ブリスターから本体を取り出すと、交換用羽パーツとザイアスラッシュライザー(長タイプ)が入っています。

仁王立ちで
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 09
正面から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 10
背面から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 11
右方向から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 12
左方向から

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 13
上半身
複眼の模様が綺麗に再現されています。
二の腕の赤くシャープなデザインの甲冑が肘関節の可動を殺しています(悲)

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 14
腰周り
ザイアスラッシュライザー(短)の塗り分けも丁寧で、センター部はクリアパーツで表現されプログライズキーの模様が確認出来る様になっています。

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 15
ザイアスラッシュライザー(短)・プログライズキー共に着脱可能。
プログライズキーはザイアスラッシュライザー長短どちらにも装填出来る仕様になっています。

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 16
下半身
膝部アンダースーツのシワがリアルです。

適当に、色々なポージング
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 17

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 18

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 19

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 20

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 21

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 22
ザイアスラッシュライザーを武器状態の長タイプに変更して装備!

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 23

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 24
交換用羽パーツを付け替えて”バーニングスクランブラー”展開状態を再現可能です。

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 25

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 26

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 27

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 28
相棒であり、父である「仮面ライダー滅 スティングスコーピオン」と一緒に

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 29

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 30

KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 31
せっかくですので、お父さん単品でも一枚^^

今回レビューでは「仮面ライダー滅 スティングスコーピオン」を登場させたので、最後にパッケージを並べて。
KAMEN RIDER JIN BURNING FALCON 32


今回のアイテムは肘の可動域が絶望的でした。
二の腕の赤いパーツが肘より少し先に刺さる為、90°も曲がらない状態(^^;)
仮面ライダー001」「仮面ライダーバルカン アサルトウルフ」に続き、ゴテゴテデザインの弊害ですね(゜ロ゜)

色々とシャープなので手首の交換も一苦労です。(破損・ケガの心配が…)
若干カラーリングが明るいかな?
受注ページのサンプル画像やパッケージ画像のカラーリングはワインレッド系の深い赤ですが、実際の商品はそこまで深い色合いではありませんでした。

以上、「仮面ライダー迅 バーニングファルコン」のレビューでした。

※申し訳ございませんが、画像の無断転載はご遠慮ください。

ご閲覧、ありがとうございました。